スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鶏肉の部位

鶏肉は部位によって味も違うし、カロリーも違ってきます。
それぞれの特徴を書いてみます。

■皮
脂肪がとても多く、ササミの約5倍ほど。
安価で手に入るので経済的。
湯引きなどでカロリーカット。

■ササミ
比較的脂肪の少ないので、ダイエッターには人気のある部位。
あっさりした味なので、使いやすい部位。
鮮度の良いものはお刺身などでも食べられます。

■胸肉
皮を除くと、比較的脂肪の少ない部位です。
肉に厚みがあるので、フライなどにピッタリ。

■もも肉
鉄分が多く含まれ、皮に多くの脂肪があるため、
取り除くとカロリーカットになります。
お鍋の具やから揚げ等出番の多い部位です。

■手羽
手羽先、手羽元に分かれます。
手羽先はゼラチン質が多いので、コラーゲンがたっぷり。
手羽元は手羽先に比べると脂肪分が少なく
あっさりした味です。

■せせり
一番良く動く首周りのお肉。
適度な弾力と脂肪があり、最もおいしいといわれている部位です。

■砂ギモ
コリコリとしていて脂肪がとても少ないので、ローカロリーな
部位です。

■キモ
肝臓、心臓、背肝などの部位。
ビタミンAや鉄分が豊富に含まれています。

■なんこつ(もも・むね・ひざ)
コリコリとした食感で焼き鳥屋などでは定番のメニュー。

■ガラ
首~腰までの骨で、これで鶏がらスープを取ります。

■テール
焼き鳥屋さんでは「三角」や「ポンジリ」と呼ばれて
いて、ちょっと脂っこい感じの部位。
スポンサーサイト
カテゴリー
最近の記事
おしらせ
トラックバック、コメントは承認制にしています。
すぐに反映しませんので、ご了承下さい。
本記事と無関係なトラックバック・コメントについては
削除させていただきます。
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログランキング
にほんブログ村 料理ブログへ

人気ブログランキングへ

プロフィール

すいか

Author:すいか
チキン(鶏肉)がすき。
毎日食べても食べあきな~い。
インドネシアのチキン料理が
一番好き。

FC2カウンター
アクセス解析
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

チキンショップ
▼▼▼おいしい鶏肉を探そう▼▼▼
★鶏もも肉市場
★鶏むね肉市場
★鶏手羽先市場
★鶏ささみ市場
★地鶏広場 8010のとりやさん
★地鶏市場
★水郷のとりやさん
リンク
RSSフィード
ブログ内検索
GoogleAdsense
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。