スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手羽元でさっぱりレモン風味の煮込み


暑い日が続くと、メインの料理もさっぱりしたものが
食べたくなります。

クエン酸たっぷりのレモンを使って手羽元を煮込みました。
セロリが香菜代わり。グリーンチリも入れているので、
スープの雰囲気はなんとなくトムヤンクンです。(笑)


今回は写真を撮るのを忘れてしまいました。


■材料(4人分)
手羽元12本、レモン汁1/2個分、玉ねぎ1/2コ、セロリ1本、
にんにく2かけ、グリーンチリ(唐辛子)1本、固形スープ、塩

■作り方
フライパンに手羽元を入れ、軽く焦げ目がつくように炒めます。
水2カップを加え、みじん切りの玉ねぎ、スライスしたセロリの茎とにんにく、
小口切りのグリーンチリを加え煮こみます。
玉ねぎが透明になってきたら、固形スープを加え、弱火で煮込みます。
塩で味を整え、レモン汁を加え、仕上げにセロリの葉をくわえて出来上がり。


今回はフライパンで作りましたが、圧力鍋で作ってもかまいません。
但し煮込む時間が長すぎると、手羽元の形がくずれるので注意してください。
またこの場合、煮込みが終わって最後にレモン汁を加えるようにしてください。

■ワンポイント
レモンの替わりにライムを使うとまた香りが違ってきます。
スポンサーサイト

手羽元であぶり焼き

食べやすい手羽元を使ってマイブームの炭火焼に
チャレンジ。
弱火でじっくり焼きました。
仕上げにはあらびきの粒コショウでちょっぴりスパイシー。

ビールがおいしくなる1品です。

■材料(2人分)
手羽元6本、塩、レモン汁、あらびき黒コショウ

■作り方
手羽元は軽く塩をし、レモン汁を振りかけておきます。
最初は火の強い部分で焼き、皮がパリッとしてきたら、
火の中心からはずし、弱めの炭火でじっくり、
時間をかけて焼きます。

仕上げにあらびきの黒コショウをふりかけて出来上がり。

※炭火をつかわない時は予めフライパンで
表面に焦げ目をつけておき、
グリルなどを使って、弱火でじっくり焼きます。
オーブンがある場合は、同じように先に焦げ目を
つけたら180度くらいでじっくり7~8分程度焼きます。


手羽元のあぶり焼き

カテゴリー
最近の記事
おしらせ
トラックバック、コメントは承認制にしています。
すぐに反映しませんので、ご了承下さい。
本記事と無関係なトラックバック・コメントについては
削除させていただきます。
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログランキング
にほんブログ村 料理ブログへ

人気ブログランキングへ

プロフィール

すいか

Author:すいか
チキン(鶏肉)がすき。
毎日食べても食べあきな~い。
インドネシアのチキン料理が
一番好き。

FC2カウンター
アクセス解析
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

チキンショップ
▼▼▼おいしい鶏肉を探そう▼▼▼
★鶏もも肉市場
★鶏むね肉市場
★鶏手羽先市場
★鶏ささみ市場
★地鶏広場 8010のとりやさん
★地鶏市場
★水郷のとりやさん
リンク
RSSフィード
ブログ内検索
GoogleAdsense
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。