スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四川風鶏肉の味噌炒め

四川風鶏肉の味噌炒め


ピリッと辛味の強い味噌炒めです。

■材料(4人分)
鶏もも肉2枚、なす2本、にんにく2かけ、しょうが少々、一味唐辛子小さじ2(好みで加減)、酒150cc、みそ大さじ2、砂糖小さじ1、ごま油大さじ1
■作り方
ボールに酒と味噌、砂糖をあわせておきます。

鶏肉は一口大に、なすは3cmくらいの太さで輪切りに。
にんにく、しょうがはみじん切りにししばらく水にさらしておきます。
※なすは炒める前にしっかり水を切っておきます。

弱火で温めたフライパンにごま油をいれ、にんにく、しょうがをいれ
香りをつけます。

鶏肉をいれ、唐辛子を加えます。なすを加えてさらに強火で炒めます。

なすがしんなりしてきたらあわせた味噌を加え、弱火で炒めます。

※我が家では味噌はあわせ味噌ですが、好みで赤味噌でもOKです。
赤味噌の場合は、砂糖の量は加減してください。

※一味唐辛子はキムチ用の粗めのものを使っています。




■おすすめのサイドメニュー
こってり味にはこぶたクックさんの「もずくスープ
等がオススメです。
スポンサーサイト

本格派!炭焼きチキン(親鳥)

親鳥の炭焼きチキン
親鳥を炭焼きにしました~。
BBQコンロを使って、本格派の炭火焼は香りも良く、
親鳥のコリコリ歯ごたえがたまりませ~ん。


 


親鳥の炭焼きチキン

■材料(4人分)親鳥4枚、酒、塩、少々、炭


■作り方
親鳥は少しかたいので、一口くらいに切ります。
切ったものをお酒につけておきます。
BBQコンロに網を用意し、その上に親鳥をのせて焼きます。
じっくりと余分な油を落としながら、焼きます。
※火加減はあまり強くないほうがじっくり焼けます。
仕上げに塩を振ってお好みでレモンも絞ってどうぞ。

バーベキュー 3ウェイグリーンスタンド 【アウトドア バーベキュー】などが
あるととっても便利。
手軽に炭焼きを楽しみたいなら七輪のような
卓上木炭コンロC4-1がオススメです。

本格的に炭焼きをするならお徳用紀州備長炭2kg もあわせてどうぞ。

パリパリ!皮チップス

皮は一口サイズにカット。
油を引かずにフライパンで気長に炒めます。

皮から出てくる油で皮がこんがりとパリッとしてきたら
余分な油は、クッキングペーパーなどでふき取ります。
火を止めて、塩とあらびきこしょうで味付けで出来上がり。

※鶏肉料理のときに、皮だけ取っておいて冷凍保存しておけば
急な来客のときでも1品として使えます。

インドネシアチキンカレー

ゆで卵に厚揚げが入ったインドネシアのママが作るカレーです。
ココナッツミルクに、ピーナツバター。辛さが調節できるので、子ども~大人まで食べられます。

■材料(10人分)
ゆで卵 5個
鶏肉 骨付き500g
厚揚げ 2個 
にんじん 1本 
いんげん 10本 
しし唐 5個
ココナッツミルク(またはコーヒー用のフレッシュで代用)150cc
しょうが汁 大さじ1
にんにく 1かけ 
とまと 2個 
たまねぎ 1個
ターメリック・グローブ・ガラムマサラ・カイエン・クミンパウダー・パプリカ などのスパイス 
塩、こしょう ピーナッツバター

■作り方

肉に塩、こしょうで下味をつけターメリックを加え5分ほどおきます。
フライパンにオイルをひき、みじん切りにしたにんにくを加え、鶏肉がこげないように炒めます。お肉の量で2~3回に分けてもOK。
きれいな黄色になり、ターメリックの良い匂いがしてきたら煮込みようのおなべに移します。
卵を加え、お水を200~250cc入れしばらく煮込みます。あくが出たらすくいとります。
フライパンでしし唐をいため鮮やかな色になれば一旦お皿に移します。
次にたまねぎを炒め透明になったら、にんじん、いんげん、ざくぎりのとまと、食べやすい大きさに切った厚揚げを加えさらに炒めます。
炒めた材料を鶏肉の入っている鍋に移します。 パプリカ、塩、ピーナッツバター(大さじ1)を加え、こしょう、しょうが汁、お水を200cc加えます。
沸騰してきたら、弱火にし、好みのスパイスを加えます。クミン・グローブは香りづけに。カイエンとガラムマサラは辛さの調節です。 15分ほど煮込みます。
味を整え、ココナッツミルクとしし唐を加えます。 水分の多いカレーが好みの場合はここで少しお湯を加えてください。
ココナッツミルクを入れた後は沸騰させないように煮込んでください。
※ピーナツバターはお好みで。入れても入れなくてもOK。
※鶏肉は骨付きでなくてもOK。

キムチチキンサラダ

キムチチキンサラダ



蒸した鶏とキムチでサラダを作ってみました。
キムチって意外とローカロリーなんですよね。

夏なら食欲も進むし。
ヘルシーでホットなメニューです。

■材料(2人分)
鶏ムネ肉(皮なし)1枚
サニーレタス 1/2
きゅうり1本
キムチ大さじ2杯分
しょう油、ごま油

■作り方

鶏肉は塩を入れたお湯で茹でます。
レタスは一口大にカット。きゅうりも板ずりをして、輪切り。
キムチは食べやすい大きさにカット。*1
茹で上がった鶏肉をスライスして、下味として、小さじ1杯のしょう油、ごま油を少しまぶしておきます。
レタス、きゅうり、鶏肉の上にカットしたキムチをトッピングします。

丸鶏のまるごとスチーム(蒸鶏)

丸鶏


丸鶏が手に入ったら必ず作る料理です。

■材料
丸鶏1羽トマト、レモン、レタス、白ねぎ
塩、お酒、しょうが汁
※付け合せの野菜はお好みで

鶏が丸々入る大きなお鍋にお湯を沸かします。
お酒、しょうが汁、塩を入れて鶏を丸ごとお鍋にドボンと入れます。
途中で箸を差してみて、肉汁が出なくなってきたら、出来上がり。
一旦、ざるなどに上げ、余分な水分を取り除き、少しさめたら鶏をスライスします。



丸鶏蒸し鶏

ササミとエビのさっぱりサラダ

買い置きのササミとエビを使ったさっぱり味のサラダ。

■材料(3人分)
ササミ(2本)
エビ(3尾)
きゅうり、サニーレタス

■作り方

ササミは筋をとって、少しだけお酒を入れて茹でます。
エビは殻付のまま塩を入れたお湯で茹でます。
ササミは冷水につけ、手で細かく裂きます。
エビは殻をむいて、一口サイズにカットします。
きゅうりは塩でもんでスライス、レタスは食べやすい大きさにカットします。
サラダボールにレタス、きゅうり、ササミ、エビと盛りつけます。
ドレッシングは市販のものならノンオイルのごま風味。
※手作りドレッシングの場合
レモン汁と塩、あらびきこしょうの組み合わせでさっぱり。
わさびとしょう油で和風にしてもおいしーです。



★鶏肉は買い置きしてあるものを使います。
ササミのほかに、ムネ肉でもOK。
冷凍保存しているものでも使えます。

コリコリチキン(親鳥)の炒め物

コリコリチキンの炒め物


親鳥の肉で作った1品。
今回は竹の子の煮物の残りも使いました。

親鶏は普通の鶏肉とは異なり、かたいのですが、コリコリとした
食感とよーく噛むと味があってとってもおいしいです。

■材料(4人分)
親鶏肉 300g
たけのこ(煮物の残り)
ごま油
塩、こしょう、しょう油
白ごま

■作り方

鶏肉は皮を取り除きかたいので、一口サイズより小さめにカット。
たけのこは煮物のサイズでは大きいのでもう少し小さくカット。
フライパンにごま油を小さじ1杯、鶏肉をいれて炒めます。
鶏肉に火が通ったら、竹の子を加えます。
塩、こしょうで味をつけ、しょう油で味を整えます。
器にもり、白ごまをかけます。
好みで七味を振りかけてもOK。
※たけのこがない場合は、ピーマンなどで代用してもOK。
味のついていないたけのこで作る場合は、たけのこはスライスして炒めます。

鶏ささみのさっぱりオクラソースかけ

ささみのさっぱりオクラソースかけ



ささみをオクラを入れたわさびソースでさっぱり。
野菜はゆでているのでたっぷり食べられます。

■材料(2人分)
鶏ササミ3本
ブロッコリー1株
キャベツ1/4玉
にんじん1/2本
おくら5本
しょうゆ、かつおだしの素、わさび

■作り方

ささみは筋をとり、沸騰した湯にいれゆで、冷水でさまし、手でほぐします。
ブロッコリー、きゃべつも、おくら、にんじんもゆでて、冷水でさまします。
キャベツはざく切りに。にんじんは千切りに。おくらは包丁で細かくたたくようにみじん切りに。
しょうゆ大さじ2、お水おさじ3、かつおだし、わさびを混ぜ合わせ、おくらをくわえてソースを作ります。
野菜の上にささみを盛り付け、おくらソースをかけます。

チキンフリッター

チキンフリッター



ササミのフリッターは食べやすいので子ども用メニューや
パーティ用のメニューに。

■材料(2人分)
ササミ4本、小麦粉1カップ、卵1個、牛乳150cc
サラダ油、塩コショウ、マスタード、梅ドレッシング

■作り方
ササミは筋と皮を取り、一口大にそぎ切りにし、塩コショウで
下味をつけます。
卵はしっかりと割りほぐしておきます。
ボールに小麦粉、牛乳、卵を入れ衣を作ります。
(ホットケーキより少しかため)
160度くらいの油でふんわり揚げます。

お好みでマスタード、梅ドレッシングでどうぞ。

■サイドメニュー
飲食店では教えてくれないナイショのレシピ

アボガドサラダがオススメです。


カテゴリー
最近の記事
おしらせ
トラックバック、コメントは承認制にしています。
すぐに反映しませんので、ご了承下さい。
本記事と無関係なトラックバック・コメントについては
削除させていただきます。
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログランキング
にほんブログ村 料理ブログへ

人気ブログランキングへ

プロフィール

すいか

Author:すいか
チキン(鶏肉)がすき。
毎日食べても食べあきな~い。
インドネシアのチキン料理が
一番好き。

FC2カウンター
アクセス解析
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

チキンショップ
▼▼▼おいしい鶏肉を探そう▼▼▼
★鶏もも肉市場
★鶏むね肉市場
★鶏手羽先市場
★鶏ささみ市場
★地鶏広場 8010のとりやさん
★地鶏市場
★水郷のとりやさん
リンク
RSSフィード
ブログ内検索
GoogleAdsense
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。